日常生活の様々な場面で粋なオトナを演出してくれる道具です。

「遊楽の印和のどみ」は鹿児島産の本柘に彫った九甘堂オリジナルの遊印です。

いらっしゃいませ

 福岡県朝倉市甘木で三代、百年にわたり
実用品である印鑑を作り続けてきたはんこやが、
おとなが楽しめる遊び道具をつくりたくて生まれた 本柘に直接彫刻した遊印です。
本柘と呼べるのは国産の柘のみ。今や鹿児島で採取されるだけとなった貴重な印材です

日常の些細なことに手を掛ける贅沢。。。どうぞごゆっくりご覧くださいませ。

遊楽の印(ゆらのいん)をご愛顧いただいているお客様へ

 

いつもお世話になりありがとうございます。

当九甘堂サイトは、「工房蓮」への移行作業をほぼ終えております。

今後、遊楽の印は「工房蓮」にてお求めいただけましたら幸いです。

 

尚、当サイトに存在し、「工房蓮」にカートがない商品に関しましては、

別途お問合せ下さいませ。

廃盤となっているものもございますが、ご提供できる商品もございます。

 

当九甘堂webshopは、2018年12月を目処に閉鎖となります。

長らくのご愛顧、心より。。。お礼申し上げます。

 

尚、「工房蓮」   で会員のご登録後、商品をお求め戴いた方へは、

ささやかではありますが

「ご登録感謝」のプレゼントをご準備いたしております。

 

◆当九甘堂サイトでご登録いただきました会員IDやパスワードは、

工房蓮へ自動的に引き継ぐことができません。

大変お手数ですが、改めてご登録いただきますようお願い申し上げます◆

 

工房蓮 webshop ↓

  

工房蓮 店主 藤井あき乃


のどみブログ(タイトルをクリックしていただくとブログページへリンクします)
及ばぬ考え
50F29C7F-A774-43D1-B91A-6445AB4769D3
これから先の季節につかえる遊印やエンボッサーの組み合わせを考えてみました。
これらは半紙を使った折形ですが、
もう少し上等な和紙で作るとまた雰囲気が変わりよいものです。

しかし、この安価な半紙はとても!印泥朱肉ののりがよく!
それだけで気分は上々。笑

私は正方形が好きなので、そのように仕立てていますが、
原型は、もう少し縦長で横も広めの折形です。

どうせだったら。。。
揃いで作った文香も正方形にすればよかったのに。
と画像を見て思います。

ツメが甘いというのはこういうことを言います。

充実の一日を
工房蓮 藤井あき乃

 

 

  

時代が変わり、生活のスタイルが変わっても、大切に守っていきたいものがあります。


その国の文化と歴史は、家庭という小さな単位から始まるものも多くあります。


親が、または祖父母が家の中で考え行うこと、それらを子供たちに伝えていくことが、

その家の文化になるとわたしたちは考えています。


 遊楽の印 和(ゆらのいん のどみ) □は、


食卓を整えたり、インテリアに気を配ることなど、


日常の小さなことから培われていくあなたの家の文化のひとつでありたいと願っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FBhttp://www.facebook.com/akino.koga?sk=wall
  
Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス