日常生活の様々な場面で粋なオトナを演出してくれる道具です。

「遊楽の印和のどみ」は鹿児島産の本柘に彫った九甘堂オリジナルの遊印です。

ホーム | 季節のはんこ > 「柊」の遊印 
商品詳細

「柊」の遊印 

販売価格: 1,500円 (税別)
(税込価格: 1,620円)
[ご注文確定後の彫刻となります]
12ミリ角×30ミリ長:  本

印面 12ミリ角  長さ30ミリ

「柊」 の 本柘遊印です

節分に向け、鬼退治のために作りました。

鬼君も既に登場済みです。^^

葉っぱは触るとぎざぎざしていて痛いことから

「柊らぐ(ひいらぐ)(疼く。ひりひりする)」→「疼木」→「ひいらぎ」になったのだ

というのはよく聞きますねぇ。。。

常緑樹ですので、どの季節に分類しようか迷ったのですが、

一応今回は節分のために作ったので春のカテゴリーにいれました。

花は11月から12月に咲くので「柊の花」というと冬の季語になるようです。

 

ブログにもupいたしましたが、節分の時期の柊には実はついておらず、

迷ったのですが、実があったほうがバランスもよいのでつけております。

「時期的につじつまが合わないっ」という

抗議に前もって対処しておきますので何卒ご理解くださいませ。^^;

 

 

ご存知のとおり、とげとげで鬼の目を突き、やっつけた

という伝説から

「焼嗅(やいかがし)」 とか 「いわし柊」

などと言われる風習があります。

 

柊の小枝に焼いたいわしの(かたくちいわしのような臭い(笑)ものがよいとか)あたまを突き刺し、

戸口に飾ると鬼が退散するということらしいのですが、

匂いで魔除けをするというのは、西洋ではニンニクがよく登場しますね。

鬼も臭い匂いは苦手なのですね。。。^^

赤色の印泥でももちろんきれいですが、

緑色の印泥を使うとさらにそれらしく見えるのと、アクセントにもなります。

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
福とあわせてシンプルに。九甘堂オリジナル文香です。
和月名や吉日、鬼面などとあわせてももちろんよろしくて。。。^^

一緒におススメの遊印たち♪
「嬉」の遊印

「嬉」の遊印

1,200円
(税込価格: 1,296円)
ぼたん雪 7.5ミリ角

ぼたん雪 7.5ミリ角

1,000円
(税込価格: 1,080円)
[ご注文確定後の彫刻となります]
「吉日」の遊印

「吉日」の遊印

1,200円
(税込価格: 1,296円)
[ご注文確定後の彫刻となります]
楽(朱文枠付) 7.5ミリ角

楽(朱文枠付) 7.5ミリ角

1,200円
(税込価格: 1,296円)
[ご注文確定後の彫刻となります]
短冊 二文字

短冊 二文字

2,700円
(税込価格: 2,916円)
「吉祥」の柘遊印

「吉祥」の柘遊印

1,500円
(税込価格: 1,620円)
「鬼」の遊印

「鬼」の遊印

1,800円
(税込価格: 1,944円)
[ご注文確定後の彫刻となります]
「福寿」の柘遊印

「福寿」の柘遊印

1,300円
(税込価格: 1,404円)
[ご注文確定後の彫刻となります]
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス